So-net無料ブログ作成
検索選択
                       自然の中に自然に居るために 改め。

キャンプに行ったり、MTBで山道を駆け巡ったり。ゆっくり生きよう。

   
キャンプ ブログトップ
前の5件 | -

キャンプ!何年振りか?? [キャンプ]

GW直前の4月28日。
volvoXC70氏改めマセラ氏からライン。

ヒマだ、キャンプ行きたい!!、もう退屈!、火遊びしたい!とのリクエストが。
火遊びって、オンナと・・・?
真向否定されましたが。

そんな訳で、GW終盤に野郎二人のキャンプと相成ったわけです。

某スーパーにて待ち合わせ、食材を買い出してキャンプ場へGO!
振り返ってみると、ほぼ3年ぶりのキャンプ(私は)。

ミニマムキャンプということで、テントはICIのゴアライト2人用を持参。
マセラ氏はスノーピークの2人用テント。

場所は茨城県と栃木県の境にある「那珂川ステーション」。

昼過ぎに到着したところ、場所は選び放題。
川側か堤防側かの2択になりますが、堤防側の立ち木があるところを選びました。
写真 2017-05-05 14 08 36.jpg

写真 2017-05-05 14 10 48.jpg


設営後、近くを小一時間軽く自転車でポタリング。

その後温泉で一汗流し、キャンプ場で宴会開始~~!
炭火で焼き鳥焼いたりして、ワインで酔いはまわり、マセラ氏は踊りだし・・・
写真 2017-05-05 18 45 11.jpg


我々の醜態をランタンは静かに見つめているのでありました。
写真 2017-05-05 18 35 17.jpg



だんだん日が暮れていくなかで、屋外で飲んだり食べたり。
気の置けない友人と語り合い。
久しぶりに楽しいひとときでした。

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久々キャンプ!寒かった~! [キャンプ]

先日の土日、久しぶりにキャンプしてきました。

那須にある「コッコランド那須」です。
昔はニワトリを放し飼いにしていて、キャンパーが自由に卵を取ってもOKだったと聞いたことがあります。
鳥インフルエンザのせいで、今は無いそうですが。


予約でいっぱいかと思いきや、あっさり予約が取れたので行ってみました。

東北道を北上、那須高原スマートICで降りて5分足らず、入口の看板発見。
写真 2012-10-13 14 39 33.jpg



いきなり狭い砂利道が続いています…。

写真 2012-10-13 14 41 06.jpg



これは対向車とのすれ違いは厳しいですね…

続きもどうぞ→


のんびりリゾート気分のキャンプでした~(3日目、まとめ編) [キャンプ]

レジーナの森キャンプ、3日目とまとめ編です。

3日目朝も冷えました…。

かみさんと子供が寝ている朝5時半に起き出し、とりあえず前日残った薪で焚き火。

写真 12-04-30 5 55 07.jpg


焚き火をしながら紅茶を飲む、最高の朝じゃありませんか!



ゆっくり朝ごはんを摂り、撤収開始。

11時チェックアウトなので、まあ余裕か。


というわけで、今回のキャンプのまとめ。

(施設充実度)
☆温泉・ガーデンスパ(水着着用で温水プールや混浴風呂を楽しめる)は入り放題。
施設は清潔だし、歩いてすぐにこんな施設があるなんて最高。
ぜひ水着を持参してください!

☆MTBコースは短すぎ。案内も少なく周回方向が定められていないので、場合によっては危険。
レンタル自転車はMTBではありません。MTBルック車であり、重く性能は低い。こんな物で金を取るな。
これがMTBだと思われると思うと残念至極。
もっとMTBに精通したスタッフを雇うべき。

テニスやグランドゴルフもあるがそちらは興味なし。

☆レイクレジーナでルアー、フライフィッシングが可能。つまり釣堀ではないので子供に釣りをさせるにはハードルが高すぎ。
親父自身が釣りに精通していないと出来ません。

☆ドッグランや芝生広場はちょっと離れているので、自転車や車で行かないと遠いと思います

(キャンプサイト)
1サイトあたりの広さは十分。
当たり外れはほとんど無いと思われる。
もう少し隣との境に笹や木があれば良かったが…。
フラットで水はけは良さそう。ただし、土中に大きな石があるのか、プラペグで歯が立たないところもあるので、スチールのピンペグも用意すべし。

トイレ等のサニタリー施設は清潔。
洗い場はお湯が出るので食器洗いが楽です。
洗剤やタワシ・スポンジは備え付けが無いので持参のこと。

生ゴミ・ガスボンベ等は分別して捨てる場所があるので楽。
生ゴミを持ち帰るのはキツイですよね。

(買出し・周辺施設)
食料買出しは事前に白河インターそばのイオンなどで済ませるべし。
インターから外れると何もありません。
温泉はレジーナにあるので他へ行く必要なし。
観光スポットは塔のへつりか大内宿くらいか。
レジーナ内で過ごすと割り切ったほうが良い。

羽鳥湖を半周するサイクリングコースがあるが、私はつまらないと思う。
やはり周回出来て、変化がないと。

(本音)
想像していたより全体的に狭い。

MTBコースが短すぎるのが非常に残念。
MTBルック車をレンタルしているうえ、ヘルメットを着用させるという概念が全く無いようで危険。
周回方向も定めないと危険だし、案内板がなさ過ぎ。
もっと初心者が気持ちよく楽しめるコースを長めに作ったほうが良いのでは。

ワイルド好きな方だと、人工的なレジャー施設内で「遊ばされている」感覚を覚えるかも。


とはいえ、温泉施設が併設であること、買出しできるところ等が近くに無いためか、キャンプサイトを出入りする車が少なく落ち着いて過ごせます。

小さい子供を連れたファミリーでも、場内の道路でキャッチボールしたりしてリラックスして楽しめます。
あくせく、ガツガツした雰囲気が無いので総合的に見て良いリゾート施設・キャンプ場だと思います。

のんびりと温泉に入り、ゆったりキャンプ出来るおすすめキャンプ場です。



再訪したいキャンプ場のひとつです。

のんびりリゾート気分のキャンプでした~(2日目です) [キャンプ]

レジーナの森キャンプ、2日目です。

昨日の昼間の暑さとは打って変わって夜はとても冷え込みました。

朝起きるととても良い天気!

写真 12-04-29 8 21 09.jpg


それにしても寒い!


続きを読む


のんびりリゾート気分のキャンプでした~(1日目) [キャンプ]

4月28日から2泊3日で、久しぶりにキャンプしてきました。

福島県は羽鳥湖近くにある「レジーナの森 コールマンキャンプグラウンド」です。

のんびり準備して昼近くに家を出発。
東北道を北上し、一路キャンプ場を目指します。

若干渋滞しましたが、順調に白河ICにて東北道を降りました。


キャンプ場近辺には食料を買出し出来るところが無いらしいので、白河IC近くのイオンで買出し。
2泊分の食料(あ、もちろんビールもね[ビール][わーい(嬉しい顔)])ともなると、結構な量です…。
子供はバーベキューだ!と主張、私はじっくり煮込んだポトフが食べたいし、かみさんは簡単手軽に食べられるものなら何でも…でも新鮮なサラダが食べたい!と三者三様。
なんとか買出し完了!

白河ICからは45分ほどでキャンプ場へ到着。

すぐにレイクレジーナが左手に見え、ゲート近くのパーキングに車を停めます。

まるでホテルのようなフロントでチェックイン。

今まで経験したことのない、リゾートキャンプの幕開けです。


写真 12-04-28 15 52 01.jpg



続きもどうぞ。


前の5件 | - キャンプ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。